2針目 * サマーセミナーへの思い


ホームページのプロフィールにも

書いてありますが

私は、日本宝飾クラフト学院

彫金とジュエリーデザインを

学んだ経緯があり

その関係で、毎年そのクラフト学院で

サマーセミナーという講座を

持たせて頂いています。



「ビーズ刺繍のコスチュームジュエリー」

という講座名で、クロシェは使わず

針と糸でアクセサリーを作る1日講座です。



リュネビル刺繍を知る前から

やらせて頂いているので

随分長いこと続いていますが

どんな課題にしようか、が毎回悩みのタネ。



というのも、1日で作るといっても

正味だいたい4時間ぐらいなので

その中で、どんなテクニックを盛り込んで

出来映えはどんな感じにしようか…とか



ビーズをチクチク縫い付けるだけで

時間はあっという間なので

素材は大きめのビーズがいいのかな…とか

下ごしらえはどこまでやろう…とか

もう頭ん中がグールグルなのです。



でも今年は

そんな時間優先な考え方をやめました。




自分が本当に使ってみたいと思う素材を

よーくよーっく吟味して選んで

それが効果的に表現できる

デザインにしよう…!と

自分の好きな素材を第一優先にしたのです。




夏だし、ターコイズ大好きだし

ブルーが鮮やかに映えるデザインがいい…!

と試作を重ねてできたのがこちら⭐️



ビーズをふっくら立体的に表現したくて

パディングという技術を盛り込みました。



さらに、1カット入っている

シャルロットビーズにしたので

キラン✨と光る効果も。



ビーズのブルーにリンクする

鮮やかなスパンコールは

パリで買ったデッドストック。


ちょびっとしかないので

もうこのセミナーでしか使えません。



飴みたいに、コロンと丸いターコイズが

可愛く映えるよう

パールカラーのチェコビーズでおめかしして

全体を縁取るブレードも、

細さや色やデザインを

それはもうどれにしようか悩んで……


とまぁ

言い出したらキリないです😅



おかげで今までで

一番思い入れの強い作品ができました。

可愛くて仕方ありません( ̄∇ ̄)



この思いが伝わったら嬉しいなぁ



結論

自分の「好き」を思い切り詰め込んだら

めっちゃ愛しいものが出来た〜🌷






最後まで読んでくださり

ありがとうございました。



それでは、また〜(^-^)



咲子



#日本宝飾クラフト学院

#サマーセミナー

#ビーズ刺繍のコスチュームジュエリー

#ビーズ刺繍

#コスチュームジュエリー











logo01.png
  • グレーInstagramのアイコン

 Copyright © 2018 Morita Sakiko. All Rights Reserved.